読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's take a break!

一息入れましょう

頭が重い…

本日、2回目の投稿。

ブログ作成もだいぶ慣れてきたもので、書きたいネタも少しずつだが形に出来てる気がする。普段から文章を考えたり、作成する事ってないから良い練習になりそうです。

 

すでに投稿済みですが、海外出張から戻ってきてまして、今は日本にいます。

海外に滞在中のご飯は本当にお粗末だったので、日本に来て美味しい料理を食べるとほっとしますね。

 

日曜日。明日からまた仕事が始まる為、かなり憂鬱な気分です。

明日には会社に提出する出張報告書の提出も控えています。。。

 

文章力がない為、こういうのは本当に苦手ですし、

一度、自力で作成してみたものの何だかしっくり来ないです (笑)

 

あー、もう一日くらい休みが欲しいものですね。

どうにもならない事をぼやいても仕方のない事ですが。

 

まあ、なるように頑張りたいと思います。

 

それではまた。

 

 

 

戻ってきました

中国の広州に出張へ行ってきました。

プライベートでも海外に行った経験がなかった為、飛行機に乗れるかどうかも怪しかったですが、何とか現地に到着出来ました。

簡単にですが、向こうで感じた事をまとめたいと思います。

 

①建物がとにかく大きい

日本も大きい建物が多いですが、中国はそれ以上に高い建物が多かったです。

宿泊先のホテルも30階くらいあったと思います。聞くと、上海はもっと高い建物が多いそうな。

 

②空気がそれほど悪くなかった

日本国内のニュースですと、排気ガスPM2.5による警戒が呼びかけられておりましたが、いざ、行ってみると現地ではマスクなしで生活が出来るほどでした。駐在員の方に聞きましたが、空気が悪いのは北京等の北側のエリアが悪いとの事です。

 

③本場の中華料理の味は…

中国といえば中華料理!! 期待して行きましたが、正直美味しくなかったです。

炒飯も食べてみたんですが、何だか味が薄く、しっくりきません。

 

私が現地で感じたのは以上です。

改めて思うのは日本という国は恵まれていると思いました。何を食べても食あたりは起きませんし、蛇口の水を捻れば美味しい水が出る。つまらない事かもしれませんが、こんな素晴らしい事はないと感じました。

 

今日はもう一度更新しようと思います。

それでは、また。

 

 

【買ったもの】 GS/TPの時計

先日、ずっと欲しかったGS/TPの時計を買いました。

ビジネス用ではなく、カジュアルウォッチ。黒のミリタリーウォッチ、渋いでしょ?

f:id:take-a-break287:20170507170052j:plain

(画像:https://www.gstp.watch/product/hand-wound-black-out-complete-watch/?variation=704)

GS/TPって?

GS/TP(ジーエスティーピー)は、イギリスブランドTENDERのデザイナーWilliam Kroll氏がデザイン監修をする時計ブランド。ブランド名のGS/TPとはイギリス軍が1939〜45年に軍用懐中時計をバーリントンやオメガ、CYMA社等に依頼して生産していた際、ブロードアロー(イギリス軍の印)とともに時計の裏側に刻印していた名前に由来。GSTP(General service time piece)軍支給の時計といった意味のようです。

ふむふむ、どうやら軍物をデザインソースにしているみたい。しかも、デザイン監修はマニアックな物作りに定評のあるTENDERのデザイナーさん、期待大です!

 

購入に至った経緯

  • 傷がついても白っぽくならない!!
  • 小ぶりな文字盤
  • 経年変化が楽しめる

 傷がついても白っぽくならない!!

ここが面白いなと感じたところです。ケースがステンレスで出来ているのですが、PVD加工という特殊な技術を用いているため、傷がついても白っぽくなってくることもなく、マットなブラックカラーが保たれるとの事。

 

小ぶりな文字盤

なんと直径が28mmしかありません。かなり小さな時計です。ただ、私は手首がかなり細いので大きい時計を身に着けると、めちゃくちゃアンバランスに見えるため、このサイズ感にとても魅力を感じました。

 

経年変化が楽しめる

話は変わりますが、私は洋服の中でデニムが好きです。何故なら、全ての洋服の中で最も経年変化が楽しめるからです。履きこんで洗ってを繰り返して少しずつ色落ちしてくると更に愛着を感じます。実は、この時計も一緒です。文字盤にあえて色の変化を起こさない塗料を使っていないため、徐々に日光によって褪せてきて変化が楽しめます。

 

人生初の手巻き時計という事もあり、戸惑う事も多いですが、それでも買って良かったと思いました。定期的にオーバーホールをしていけば10年ではなく、50年、いや100年くらいは愛用出来るかもしれません。

自分だけのヴィンテージウォッチを目指していきたいですね。

 

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近況報告

お久し振りです。

というのも、これが72日振りのブログ更新となります。

私が怠けがちなのもありますが、ここのところ仕事が忙しくなかなか更新が出来ずでした…

 

さて、世間は今日までG.W。9連休や10連休という人も多いみたいですが、(うちの会社は暦通りでした)  皆様はどのような連休を過ごされましたでしょうか?

 

私にとっては、せっかくの連休なので旅行に行く訳でもなくのんびりと過ごしてます (笑) いつもは忙しく出掛けたりしますが、こういう過ごし方も良いものですね。

 

あっ、そうそう! 昨日は高校の同級生と会ってました(既婚者1名、独身3名で計4名)。

去年の秋頃に会った友達もいたんですが、中には7年ぶりに会う人も! 皆で高校時代の事とか仕事、結婚について話し合いました。

何というかみんな本当に変わらないなあと。。。良い事なんでしょうけど

その後は、終電前にそれぞれ解散。短い時間だけど楽しかったなあ。

 

再来週から海外出張が入っており、来週はその準備やらに追われて忙しくなりますが、

頑張らなくてはいけないなあと。そういう意味ではこのG.Wは良い気分転換が出来たかなと。

 

そんな感じでした。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

何だかなあ

仕事が終わり、20時過ぎに帰宅。

今日は南風が来ているようで外はだいぶ暖かかった。

春も近いのだろうか…

 

今週、ブログ記事にした海外出張の件、必要な手続きが多いけども、

まだほとんど手を付けていない。面倒な事を後回しにしてしまうのが私の悪い癖だ。

早めに進めないといけないんだけどなあ…

 

そういえば帰りに本屋に寄った。洋服の雑誌を何冊か目を通したけども、目新しい情報は得られなかったが、代わりにメンズファッションバイヤーのMBさんの著書を見つけた。以前、他の著書を覗いた事があったが、バランス感覚の良いお洒落な方だと思う。一度、買って読んでみたいと思った。

 

本日はそんな感じ。

 

それではまた。

チャンスなのかな?

月曜日、会社員として働いている方には共感頂けると思うけど、とても憂鬱だ。

特にここのところ、TO DOリストも増えてばかりいて前進している感じもない。

そんな中、いつも通り社内でデスクワークをしていると上司から声が掛かる。

 

『今度、君に中国に出張に行ってもらう事になったから』

一瞬、頭が混乱した。私が海外に出張??

それもそのはず、今まで上司から何の打診も無かったからである。

 

私が所属している部署は海外出張がある(とは言っても、短期だけども)。

入社したての頃は海外出張に憧れて仕事に熱を入れていたけど、いざ自分に声が掛かると、ただただ不安だ。それに仕事が飛びぬけて出来るタイプでもないので、取り返しのつかない失敗をしてしまうのではないかと今から頭が重い。

今回は、会社としても私の海外での仕事の適正を判断する良い機会と考えているのだろう。

 

不安は尽きないが、今の仕事で与えられた新しいフィールドでのチャンス。

前向きに捉えて頑張っていきたいと思います。

 

それではまた。

 

思い返すと2月も終わり

金曜、仕事を終え改札を通った時に定期券の期限が週明けには切れることに気づいた。

ボーっとしているとあっという間に期限を迎えて、通勤時間帯に余計な出費をしてしまうから厄介である。

 

さて、2月も終わりが近い。他の月と比較しても一番日数が少ないからこればかりはしょうがないんだろうけど、時間の経過が早かった。

 

次の暦は3月。3月は私の誕生月だ。

早生まれなので、それ以外の人よりも一年遅く歳を取る。

とはいえ、26歳を迎える。いわゆるアラサーという括りとなる。

またいつにもまして時間が経つのが早くなってしまうのだろうか…

 

今まで以上、一日一日を大切に生きていきたいものです。

 

それでは、また。